第262回例会

千代田トーストマスターズクラブ第262回例会
2018年5月31日(木)19:00~21:00@神田公園区民館4階洋室
例会レポート担当:F岡

第262回例会です!
今日はTさんの入会式から始まりました。
新しいメンバーが加わるのはとっても嬉しいですし、新しい風が入ってきて既存のメンバーも刺激になりますね。Tさん、これから一緒に頑張りましょう♪
Tさんには会員の証としてCCマニュアルが渡されました。
01

本日のTMOEはFさんです。

計時係はKさん、集計係はOさん、えーと文法係はFさん、例会レポートは私 Fが務めました。
サポート係の説明で爆笑をとるOさん、さすがです(笑)。

234

本日はFさんによる「スピーチのクロージング」に関する教育セッションから始まりました。TMOEと講師のダブルロール!大活躍ですね!!
成功するクロージングテクニックについて、実際にスピーチを例にしながら詳細かつわかりやすく説明してくださいました。
5

準備スピーチのセッションに移ります。
最初のスピーカーはFさん。
Fさんのおうちのある宇都宮市の餃子についてスピーチしてくださいました。
餃子口コミ大使(!?)なるものがあるそうで、Fさんは大使になられているそうです。
夕食時に行われる例会にはお腹が鳴ってしまいそうな美味しそうなスピーチでした。
6

2人目のスピーカーはRさん。
スピーチタイトルは「Understanding CX (part 2)」ということで、前回のスピーチに続き、2回目のCXに関するスピーチでした。
CXとは、Customer Experienceの略だそうです。
いつもどおり、わかりやすくおしゃれなビジュアルエイドと軽快な語り口で聴衆を魅了したRさん。会場全体がRさんの話に引き込まれていました!
7

3人目のスピーカーはTさん。
平日も土日も働き詰めのTさん。スピーチの準備をする時間もなくぶっつけ本番でのスピーチとのこと。仕事に打ち込むTさんらしく、スピーチのテーマはお仕事で扱っている半導体。Tさんが一生懸命仕事に取り組んでいる様子がわかる熱量のあるスピーチでした。ただ、熱が入りすぎて10分近く話していました(笑)
8

4人目のスピーカーはMさん。
Pathwaysのアイスブレーカースピーチでした。いつも面白いMさんとうってかわって、これまでトーストマスターズで学んだ事やこれからの目標などを真剣に語られていました。今回(今年?)の目標は「謙虚」だそうです。個人的には既に十分謙虚だと思います!Pathwaysでも面白いスピーチがたくさん聴けるのを楽しみにしています!!
9

少し休憩した後は、論評の部に移ります。
総合論評はNさん。初の総合論評です。

一人目の論評者Nさん。
2回目の英語論評とのこと。スーツでビシッと決めて、スピーチを的確に分析する姿はできるビジネスウーマンそのもの!
10

二人目の論評者Sさん。
色鮮やかなトーストマスターズポロシャツで登場。いつもどおり厳しくも暖かい論評でした。
11

三人目の論評者Kさん。
徳永さんのApologizeの真似をして最初から大きな笑いをとっていました。
12

四人目の論評者Kさん。
冷静沈着なKさんの論評。その落ち着きがいつも羨ましいです。
13

総合論評のNさんは、一つ一つのプログラムを丁寧に論評してくださりました。
きちんと言及して褒められると各々頑張った甲斐がありますね!

最後はお待ちかねの表彰タイムです!
Best evaluatorはKさん、Best speakerはRさんが受賞されました!
おめでとうございます!!
15

今日の例会は熟練のスピーカーのスピーチはもちろん、Fさんの教育セッションもあり、とても勉強になる例会でした!

Comments are closed.

アーカイブ