第251回例会

千代田トーストマスターズクラブ第251回例会
2018年1月11日(木)19:00~21:00@千代田区立スポーツセンター
例会レポート担当:T川

HAPPY NEW YEAR!!! 2018年1回目の例会は、準備スピーチばかり7本行うスピーチマラソン。タスキを繋いでいく駅伝みたいですね!ゆかいな16人のなかまたちと、すてきな3名の見学者さんと元気よくスタートしました。

今夜の司会、Toast Master of Eveningは、親バカ・マラソンバカのF野さん。1/3にフルマラソン走ってきたそうです。いや~あっぱれです。
Image-1

最初のスピーチは、誠実さにじみ出るM瀬さんによる「実演販売」。言葉巧みな話術に、皆さん思わずクスっと笑ってしまいます。そんな聴衆の笑いにもペースを乱さず熱弁をふるう姿、さすがです!
Image-2

続いて、良き夫・良きパパのロールモデルともいえるK川さんによる、題名「共働き」。稼ぐために共働きしているのに、時間にゆとりを持つためにあれこれ買って…何のために共働きしているの?っていう状況、共感しちゃいますよね?!でも、私子供のころ、働くお母さんかっこいいと思ってました!その努力、絶対報われます!
(聞き入ってしまい写真撮りそびれました…ごめんなさい。)

3番目はIRONMANというトライアスロンを完走してきたS藤さん。IRONMANのクレイジーさ、魅力、ご自身の熱意について英語で語ってくれました。ゴールの瞬間の映像は感動的でしたね。You are incredible!!
Image-3

4番目は、お腹にベビちゃんがいるM月さんによる英語のスピーチ ”Health or Convenience?”。皆に身近な食品添加物についてでした。彼女のスピーチはいつも、とってもInformative & Interesting。今回も聴衆から驚き、頷きの声がちらほら。今食べている物が10年後のあなたを作る…明日のお昼はコンビニ止めて、おにぎり作って行こうかな。
Image-4

5番目は、いつも目からウロコのスピーチをしてくれるRさんの英語スピーチ。ネイティブスピーカーの彼が、みんなもよく映画で耳にするあの言葉のあれこれについて教えてくれました!うれしいときも、げっそりなときも、イライラしちゃうときも、色んな場面で使えて便利~みんなも早速使ってみよう! We’re f*cking awesome Toast Masters!
Image-5

6番目は、F田さんが安定の説得力で「ヒーローの旅」を解説してくれました。スピーチでは、「非日常」で学んだことを「日常」の世界に活かす「復活」という段階が重要だそうです。春の全国大会に向けたスピーチ構想の参考になりますね!
Image-6

7番目、最後の準備スピーチは、千代田の癒し系アイドルS山さんによる、韓国ハルラ山登山へのお誘いです。穏やかで力強い話しぶり、「つつじの咲き乱れる」といった美しい情景表現、韓国TMCメンバーのアワビフルコースまでついたツアー内容に、「行きたい!」と思った方も多いのでは?
Image-7

総合論評はK西さん。1人1人のスピーチの良いところを取り上げ、ポジティブに締めくくっていただきました。
Image-8

えーと文法報告は、Fu*kなんて使ったことがないという上品なM瀬さん。文法チェックだけでなく、例会中に出てきた余分な言葉、美しい表現についてピックアップしていただきました。スピーチや英語だけでなく、美しい日本語も磨いていきましょうね!
Image-9

最後はドキドキワクワク表彰タイム!最優秀スピーチ賞はなんと二人!M月さんとF田さんでした!おめでとうございます!!
Image-10

Comments are closed.

アーカイブ