第239回例会

千代田トーストマスターズクラブ第239回例会
2017年7月20日(木)19:00~21:00@千代田スポーツセンター7F第2集会室
レポート担当:T永

昨日梅雨上げ宣言を迎えるも、相変わらず炎天下が続くコンクリートのオフィス街・神田で、今夜も熱くもクールなスピーチの祭典、通常例会が始まります。
新生千代田TMCのリーダー・F野会長からオープニング。今年のクラブスローガン「いざ、千代田!」”Chiyoda,we go!”に相応しく本日は4名の見学者&ゲスト、2名の入会者をお迎えしてのスタートです。
写真①

本日のTMOEはT永さん。来月から開催される「ほら吹きスピーチ(Tall Tails)」コンテストスピーチの成功を願い今夜の言葉は「信じられない”Unbelievable”」としました。例会プログラムは下記アジェンダで進みます。
①今夜の一冊  ②テーブルトピックス  ③準備スピーチ  
④論評     ⑤入会式        ⑥表彰者発表
写真②

1 今夜の1冊
O倉さんからご紹介いただいた本は「まんがでわかる『伝え方が9割』」(ダイヤモンド社)。同名活字版に続き、最近まんが版が出版され現場のシチュエーションをより身近に感じられる内容となっています。O倉さんのご家庭で発生している娘さん・奥様にゲームをやめさせるには?という課題に対して必勝の秘訣が著書に記載されているとのこと。購買意欲をそそるプレゼンとなりました。
写真③

2 テーブルトピックス(英語)
今夜のTTM(Table Topics Master)はS藤さん。初の英語テーブルトピックスに挑戦です。話題は「夏休み(Summer Vacation)」。もしあなたが~~だったら?ユニークなシチュエーションに対して、ユニークな即興スピーチが繰り広げられました。
写真④

●1st speaker K川さん 「もし、あなたが著名な女優だったら、アイランドリゾートでどう楽しむ?」
●2nd speaker K岡さん「もし、あなたが海で遊ぶならどこに行きたい?」
●3rd speaker  K西さん「もし、1ヶ月の休暇があったら何をしたい?」
●4th speaker  O関さん「あなたの夏の思い出は?」
写真⑤写真⑥

3 準備スピーチ
本日は2名の英語スピーカー、2名の日本語スピーカーが、当にunbelievableな素晴らしいスピーチを披露。各々のスピーチプロジェクトの目標を意識した構成となっていました。
●1st speaker Rさん Title “You can choose your outcome” Project:CC#3 Get to the Point
 自己実現を叶えるスピーチ。私たちの周りにはいくつものチャンスが拡がっています。E(vent)+R(esponse)=O(utcome)というシンプルなキーワードで、成果を得られる仕組みとモチベーションをプレゼンされました。ホワイトボードを活用し、アカデミックなRさんのスピーチは参加者全員の共感を呼びました。Unbelievable!
写真⑧

●2nd speaker Y本さんTitle “Coming up ideas”  Project:CC#4 How to say it
 アイデアを生むプロセスについてスピーチ。発明王エジソンの名言「天才とは1%のひらめきと99%の努力」を引用したまさに“表現方法=How to say it“を意識したスピーチ構成。Creativityのキーワードも多用されており、シンプルさを重視されており素晴らしい内容でした。Unbelievable!
写真⑨

●3番目のスピーカー I田さん 題名 “神社をまわれば”  Project:ほら吹きスピーチ
 来月開催予定のほら吹きコンテストを想定した模範的なスピーチを披露されました。ほら吹きのポイントの一つは誇張した話題が意表を突きユニークであるか、ということ。神社→ドリフターズ→トーストマスターズの神様 という予測もつかないスピーチ展開に、会場全体が抱腹絶倒の渦となりました。Unbelievable!
写真⑩

●4番目のスピーカー K木さん 題名 “元素の周期表”  Project:AC情報を提供するスピーチ
 みんな一度は覚えた元素の周期表、語呂合わせで暗記した人も多いはず。K木さんは元素を擬人化して、各々の性格や人間関係がどうなっているのか?という比喩にとんだスピーチで周期表の特徴を説明。抽象的な内容を身近に感じさせる高度なスピーチに、私のメモは止まることがありませんでした。Unbelievable!
写真⑪

4 論評
本日の総合論評(General Evaluator)はF野さん。絶妙なタイムコントロールで後半パートをリードしていきます。
写真⑫

●個人論評① F川さん(for Rさん準備スピーチ)
 “Naturally、Comfortably、Educational“ RさんのスピーチのGood Pointを簡潔に表現されました。
写真⑬

●個人論評② K川さん(for Y本さん準備スピーチ)
 デリバリーの秀逸さを評価する一方、ボディランゲージ(歩く、笑顔)に関する改善点も押さえました。
写真⑭

●個人論評③ T中さん(for I田さん準備スピーチ)
 ホラ吹きコンテストのモチベーションに向上に繋がったこと、テンポ良いスピーチ展開を評価されました。
●個人論評④ F田さん(for K木さん準備スピーチ)
 3Good <明快さ、伝え方、笑いを取る>、1Proposal<一部の聴衆を引きつける仕掛け>で論評の黄金比率を活用した貫禄の論評でした。
写真⑮

●えーと文法報告(K西さん)
本日の例会を通して「えーと、」「あのー、」曖昧な表現、素晴らしい表現を記録して、各スピーカーに気づきの場を提供していただきました。
5 入会式
本日新たに2名の仲間を迎えました。
お一人目はY下さん。IT企業で営業をされる中、コミュニケーションスキルを磨くべく千代田の門を叩きました。お二人目はTMC経験者のO関さん。洋楽好きを活かして語学力の向上を図りたい意思表明(歌でも表現!)をされました。TMCで共通するキーワードは「リーダシップ」「コミュニケーション力」。志を同じくする仲間が増え、団結力がより一層、強いものとなりました。
写真⑯

6 表彰者発表
激戦が繰り広げられた本日の例会でもっとも素晴らしいスピーカーを表彰。結果は下記通りです。
☆ベストテーブルトピックススピーカ賞:K西さん☆
☆ベスト論評賞:F田さん☆
☆ベストスピーカー賞:I田さん☆
おめでとうございますっ(>0<)
写真⑰1

<まとめ>
今夜の一冊~入会式まで非常に盛り沢山の例会でしたが、時間通り120分の例会が終了、タイムマネジメントもしっかりこなす事ができました。トーストマスターズは先生のいない「学び舎」です。スピーチだけでなく、例会運営でも皆さんのリーダシップが養われる、これもクラブの魅力だと思います。皆さんで最高の「学び舎」を築いていきましょう!!

Comments are closed.

アーカイブ