第204回例会

2016年3月17日(木)19:00~21:00@千代田スポーツセンタ8F第3集会室

千代田トーストマスターズクラブ第204回例会

春の訪れを遠く感じる冬空の中、今宵も千代田に熱い夜がやってきました。
19時ちょうど、K野会長の第一声を皮切りに例会がスタートします。8名の見学者を迎え本日も満員御礼の千代田例会。自ずとテンションも上がってきます。トーストマスターズクラブ(TMC)では「テーブルトピックス」「準備スピーチの部(日本語、英語)」「論評の部」3部構成が基本となりますが、本日の例会はいつもと趣向が異なります。

①エリアコンテストへ向けたワークショップ
②CLマニュアルワークショップ
③DTM達成表彰

それぞれ順を追ってレポートいたします。

①エリアコンテステストへ向けたワークショップ

TMCでは毎年、国際スピーチコンテストが開催されます。世界で最も優秀なスピーカーを決定する催しでTMC会員の多くが目標としている年に一度の「晴れ舞台」です。コンテスト規則にのっとり、Area(地区予選)→Division(全国大会)→District(世界大会)とコマを進めていきます。本日はクラブ内予選から選抜された日本語2名、英語2名のスピーカーの応援企画として、代表者のスピーチ内容をクラブ内で討議し合います。

◆グループ分け
 コンテストの審査基準は<内容><話し方><言葉遣い>3つのカテゴリがあります。カテゴリの評価に集中するため、3つのグループを編成。代表者のスピーチ内容を討議・評価していきます。

◆日本語スピーチ&グループ内討議
 1stスピーカーはN澤さん。「グローバリゼーション」と題して、多様性のある集団を束ねる強い意志の必要性をスピーチされました。コンテスト審査得点は100点満点で、<内容>50点、<話し方>30点、<言葉遣い>20点で評価されます。いずれか偏ったスピーチになっていないか?3グループでポイントを押さえて討議した結果を本人に伝えます。
 
 2ndスピーカーはKさん。題名「帰ってきたディスカバージャパン」と題して、インバウンド観光客に触発され日本の良さを見直した経験談、そして観光ポイントについてスピーチされました。スピーチ<内容>は聴衆の関心を引き付けられるか、「題材選び」が重要です。審査員=自分が興味を抱ける内容であったか、討議結果を本人に伝えます。
写真②写真③写真④

◆英語スピーチ&グループ内討議
 3rdスピーカーはF川さん。 ”My Pass to Freedom”と題して、過去の人生における好機と経験からF川さんがどのように変わっていったかをスピーチされました。<話し方>では身体表現・声・態度からスピーカーの聴衆へ対するデリバリーが適切であったか、討議結果を本人に伝えます。

 4thスピーカーはF野さん。 ”20 minutes and 2 millilitter”と題して、ご自身の家庭における重要なエピソード、骨髄バンク参画の必要性を訴えるスピーチをされました。<言葉遣い>では聴衆の注意を引き付ける的確な言葉を選び、誠実に伝える事ができたか、討議結果を本人に伝えます。

エリアコンテストへ向けたワークショップはこれにて終了。スピーカーの皆さんお疲れ様でした。ご健闘をお祈りしています!
写真⑤写真⑥写真⑦

②CLマニュアルワークショップ

教育担当副会長F野さん主催でCompetent LeaderShip(CL)マニュアルの活用を目的としたワークショップを実施しました。皆さんご存知でしょうか?TMCではコミュニケーション能力=スピーチ力を向上させる事だけを目標にしていません。実は、リーダーシップを育成する絶好の学び舎でもあります!TMCは講師のいないキャンパスです。当日の司会進行、サポート役はもちろん、例会レポート原稿もホームページ更新も会員の持ち回りによって運営されています。まさに皆さんのリーダーシップなくして千代田TMCは活動できないのです。リーダーシップとは何か?そしてリーダーシップを実践するテキストとなるCLマニュアルについて説明いただきました。「Proactiveに言ったもん勝ち」F野さんの熱いメッセージが印象的でした。

③DTM達成表彰

上記のCLトラック、そしてCC(Competent Communication=スピーチ)トラックを全て達成するとDistinguished ToastMasters=DTMとい称号を獲得する事ができます。あらゆるスピーチ、あらゆるリーダシップの課題をクリアすることで得られるTMC最高峰の栄冠です。今回、晴れて千代田TMCのK木さんがこのDTMを達成!クラブ内で表彰式を行いました。K木さんはエリアディレクター(近隣クラブの統括)も担当されており現在も精力的にTMC運営に携われています。金色の楯がひときわ輝いていました。おめでとうございます!記念の一枚を撮影し、本日の例会は終了です。
写真⑨写真⑩

スピーチスキルを磨きたい、英語能力を向上させたい、リーダーシップを身に付けたい。トーストマスターズの門戸を叩く目的は様々です。千代田クラブはいつでも皆さんをお待ちしております。

Comments are closed.

アーカイブ