第198回例会

千代田トーストマスターズクラブ第198回例会

2016年12月17日(木)19:00-21:00@千代田区立スポーツセンタ7F第2集会室

こんにちはI川です。
198回は、テーブルトピック(日本語)、スピーチ5名、論評5名と盛り沢山の内容。このうち、テーブルトピックとスピーチの模様をお伝えします。
TMOEのT永さん、テーブルトピックのH部さん、論評N谷さん。クリスマス気分を盛り上げます
T永さん改H部さんとN谷さん改 
■テーブルトピック
制限時間2分の即興スピーチのセッション。スピーカーはその場で指名されるので、緊張が走ります。
司会のT中さんが選んだテーマは「習い事」

<指名された4人による習い事の紹介>
 O原さん 剣道 (昔やっていた)
 H部さん そろばん (昔やっていた)
 I藤さん ホットヨガ (今やっている)
 K川さん 社交ダンス (今やっている)

自分もやってみたいと、気になるのもありますね。人柄を知るヒントにもなりました。司会、スピーカーとも、おつかれさまでした!
T中さん改I藤さん改K川さん改
■準備スピーチ
5名がスピーチしました。

1.F田さん→「 我が友『常識』との格闘記録 」
F田さん改
サングラスをかけて登場。と思いきや突如サングラスを投げ外すパフォーマンス。常識を捨てて物を見ること。他人がどういう常識で物を見ているかを考えること、その大切さを訴えます。仕事を依頼する側の「常識」に思いを馳せること。つまり「どんな外見、どんな仕事ぶりの専門家に、自分なら仕事を頼みたいか」。これを考え、実践することが、プロとしての仕事を充実させる一つのカギと説きます。
弁護士としての自身の経験、F田さんらしい鋭い洞察力。さらにユーモアにも富んだ素敵なスピーチでした。

2.N澤さん→「 Dicision to make 」
N澤さん改
日本の人口減少問題を、データを使い、噛み砕いて解説。スピーチ後、聴衆に人口問題の対策としての「移民受け入れ」の是非を問いかけました。私も、仕事柄、人口減少問題を人前で話すことが多くあります。だから、どういうデータで問題を紹介するのか、トピックとしてどう料理するのか。興味深かったです。
世界でも日本でも、移民は大きな議論になっています。移民を受け入れるべきか、人々はどう考えているのか、メリット・デメリットは何か。タイムリーかつ考えさせられるスピーチでもありました。

3.F川さん→ 「無からの投資方法」
F川さん改
お金を増やすのは大変じゃない。そんな刺激的メッセージでスピーチ開始。話し方はF川さんらしく自然体で、聴きやすいもの。一方で内容は引き続き刺激的です。F川さんによれば、お金を増やすコツは、たったの3つ。「いかに多く借りるか」。「調達金利より、いかに高い金利で投資・運用するか」。「いかにリスクを見極め、リスクの低い投資・運用を行うか」です。
ゆえにやるべきことも、重要なのは3つ。「自分に信用をつけ、借りる力を高める」。「何が儲かるのか、世の中のことをエクセルで日頃から分析する」。「なるべく早く取引やビジネスを自分で始める。早い程よい」です。投資を始めたくなった人。F川さんはさすが経営者と思った人、沢山いたのではないでしょうか!

4.I田さん→ 「ナマガワキ」
クリーニング屋に出したYシャツが、生乾きで返ってきた。そんなトラブルを、抱腹絶倒の内容に仕立て上げた、爆笑スピーチ。この衝撃体験から、I田さんは「こういう時に腰を抜かさないための4箇条」を体系化し提示。「現状を把握する」。「緊急対応する(アイロンをかけて、少しでも乾かす)」。「原因を分析する」。「対応する(クレームをお店に言うorもうそのお店を使わない)」。以上がその4箇条。なんとも論理的です。
「クリーング屋」「Yシャツ生乾き」で人々が思い描くイメージ。これらをいい意味で大きく裏切る内容。日常のショックな出来事をデフォルメし、あえて超マジメに論理的に考察。それらのギャップを意識した演出で、悔しさを隠しつつ、より引き立たせる。I田さんの高等テクに脱帽しつつ、爆笑が止まらない、比類なきスピーチでした。

5.Kさん→ 「宿坊に泊まってみませんか」
Kのさん改
12月初旬の京都旅行での宿坊宿泊体験を紹介したスピーチ。宿坊の魅力を、リーズナブルで、旅館同様の快適な宿泊ができると解説。Kさんによれば沢山いいところがあり、①宿泊料は旅館より低いこと。②参拝料や座禅などの料金も含まれとてもお得であること。③施設も綺麗で不満のつけようがないこと。④朝のお務めなどの非日常的な体験ができること。⑤早起きで規則正しい生活ができること。⑥その分時間を有意義に使えること、などが、オススメだそうですよ!
いいところを沢山捉えていて、さすが、脱帽です。情報満載で、聴いて「お得な」スピーチを、Kさんありがとうございます。

■表彰者
毎回、テーマごとにMVPを選出します。
今回は以下の通り。表彰された皆様、おめでとうございます。
表彰者

ベストテーブルトピックスピーカー K川さん
ベストスピーカー Kのさん
ベスト論評者 O原さん

■後記
こんな感じの新たな発見が盛り沢山の例会でした。
トーストマスターズのスピーチには、それぞれの生き様、プライベート・生活、性格・考え方、関心、トーストというスピーチの場への向き合い方など、個性が溢れ、情報も満載です。あらためて、トーストのスピーチの魅力を再認識しました。

Comments are closed.

アーカイブ