第232回例会

​千代田トーストマスターズクラブ第232回例会
2017年4月20日(木) 7:00pm-9:00pm@神田公園区民館4階洋室A
レポート担当:T島

本日も素晴らしいスピーチ、楽しい例会でした。

■開会
今日も会長F田さんの挨拶から例会がスタートしました。
春の涼しい夜の中、本日は見学者を4名迎えました。
さっそく本日のTMOE M瀬さんにバトンタッチ。『本日の言葉』は4月はスタートの月ということで、
『挑戦』『CHALLENGE』という言葉をスピーチに加えていくことの案内でした。
fujitamakise

■今夜の一冊 書名『President(プレジデント)』
T中さんから今夜の一冊のご紹介。『みなさんは定期購読されている雑誌はありますか?』
書籍だけでなく、定期的に週刊誌を読むことで世の中の動向、ビジネス感が養えます。
みなさんも週刊誌を読まれていないようであれば、今日から読み始めてみてはいかがでしょうか?
ちなみに、こちらの雑誌を年間定期購読で購入した場合、雑誌一冊の代金はス○バの本日のコーヒー代とほぼ同額です。

■テーブルトピックス(日本語)
テーブルトピックマスターはT永さん。テーマは4月のスタートにふさわしい、
『3ヶ月後、1年後、10年後、1ヶ月後』の目標について。本日は5名が即興でご自身の時間経過に伴った目標を話してくれました。
tanakatokunaga

■準備スピーチ
例会のメインスピーチ。課題となっているプロジェクトを与えられ、それに合ったスピーチを行います。
本日は3名の方がこの準備スピーチを行いました。

1.タイトル「副業15年目の転機」:O倉さん
今回、初めての準備スピーチでした。O倉さんの15年続けているテーブルトークロールプレイングゲームという興味深いスピーチが行われました。緊張感を持ちながらも、楽しそうに話をされていました。アクションを交えた話につい引き込まれてしまいました。

2.タイトル「Maximizing transition」:Rさん
O倉さんに続き、Rさんも初めての準備スピーチ(英語)でした。Rさんは見学に来ていた時から、堂々と話をしていて、とても初めてのスピーチとは思えないほどの立ち振る舞いでした。ご自身の生い立ちから、転居による生活の変化に対して、どのようにプラスに考えるかをダイナミックに話してくれました。

3.タイトル「多様性とは」:K西さん
K西さんは今回2回目のスピーチ。多様性をテーマに約6分間のスピーチでした。
内容構成がよく、終始笑顔でエネルギッシュなスピーチを聴かせてくれました。

4.ワークショップ「Competent Leadershipマニュアル活用ワークショップ」:F野さん
通常は準備スピーチが4名ですが、本日はF野さんのワークショップ。
CLマニュアルの活用方法について講義がありました。CLマニュアルはリーダーシップを学ぶためのもの、
リーダーシップとは、『自分で決断し、行動して、責任を取る』
ということを教えていただきました。
kiirorichapinkfujino

その後、10分間のおやつ休憩。

■論評:準備スピーチに対して論評者による良かった点、改善点のコメントを頂きます。

1.F田さん:O倉さんの準備スピーチ
ボディランゲージがすごく良かったです。緊張に対する改善点として例会で場数を踏めば、すぐスピーチはうまくなります。との論評を頂きました。

2.I田さん:Rさんの準備スピーチ
初めてのスピーチでの振る舞いは素晴らしかったです。さらに上を目指すために、会場を大きく使うということをチャレンジしてほしいと論評をされていました。
3.Y田さん:K西さんの準備スピーチ
スピーチの構成が良かったのと、エナジーを感じるスピーチでした。
曖昧なジェスチャーを具体的にするともっと良いスピーチになるとの論評でした。
fujitaikedayamada

■総合論表、表彰者発表
本日の例会の総合論評は、K岡さんが行ってくれました。
そして、最後に集計係T川さん の集計結果に基づき、会長F田さんから各スピーチの投票結果の発表がありました。
1.ベストTTスピーカー賞:F田さん
2.ベスト論評賞    :I田さん
3.ベストスピーカー賞 :Rさん
kitaoka
end

Comments are closed.

アーカイブ