第226回例会

2017年2月2日(木)19:00~21:00@千代田スポーツセンター7F第2集会室
千代田トーストマスターズクラブ第226回

本日,インハウス日本語スピーチコンテスト開催!!

コンテスト委員長はベテランのS山さんです。

本日はゲストに秋葉原TMC、エリアディレクターのY本さん。見学者2名の方が遊びに来てくださいました。有り難うございました(^^)/

さて、本題の日本語インハウスコンテスト出場者は10名。

出場者の気迫あるスピーチに会場内は熱気に包まれました。

1人目はK木さん。「見える」と題したスピーチは、難解な相対性理論をK木さんならではの語り口で優~しく。

2人目はKさん。「Yes we did」は先月退任したオバマ前大統領のスピーチを引き合いに、さすが慧眼鋭い内容。

3人目はF岡さん。「心の壁」を自身の経験からしみじみと、しかし迫力満点に語っていただきました。

4人目はF沢さん。コンテスト出場者のため、ヒ・ミ・ツ(^^)/

5人目はF野さん。「あと半年」は鉄板の一人娘ネタ。苦労した子育ても、あと半年。実感のこもった語り口。

6人目はK谷さん。「あなたの一言で」、K谷さんが苦しかった時にかけてもらった一言で救われた、との体験をしみじみと。

7人目はM瀬さん。コンテスト出場者のため、ヒ・ミ・ツ(^^)/

8人目はY田さん。「取り返しがつかなくなる前に」奥様のトークから思い出したY田青年の苦いお思いでとそこから得た教訓のスピーチ。

9人目はK岡さん。「私の尊敬する監督」は、大学生のK岡青年の隠れた才能を見出します。そんな人に僕もなりたい。

10人目はF田さん。「究極のヤル気スイッチ」多感だったF田青年のヤル気にスイッチを入れたのは…

と、10人が立て板のようにスピーチを披露されました。

出場者それぞれの視点、経験、人柄。ユニークさも交えた、聴いている方も思わず息をのんでしまう聞きごたえのあるスピーチばかりでした。

image2 (1)

出場者、すべてのスピーチが終わり、いよいよ、結果発表の瞬間です!!

3位 F岡さん/2位 F沢さん/1位 M瀬さん。

千代田TMCからエリア進出コンテスト代表者として上位2位のF沢さん、M瀬さんが選ばれました。
おめでとうございます!!

次なる目標、エリア進出に向けて、千代田TMC一同、引き続き応援してゆきます!!

image2 (2)

Comments are closed.

アーカイブ