第192回例会

第192回例会
2015年9月17日(木) 18:50〜21:10 千代田区立スポーツセンター7階

本日は『E-1グランプリ2015』(論評コンテスト)
特別な例会が始まりました。普段は感じない論評者たちの緊張感に包まれた会場。
コントロールをするK木さんから論評者の出場順位発表のあと、早速『Englishi Part』 へ。

192TMC柏木さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

論評コンテストとは
①テストスピーカーが5〜7分でスピーチを行う
②論評者が5分間メモを取り、論評を準備
③論評者全員が会場から退出し、出場順に会場へ入り論評を行う
といった流れになります。

《English Part》
テストスピーカーはK川さん。タイトルは『How to success the OMIAI』
自身の経験から感じたお見合いで大事なことを語ってくれました。
K川さんは大事なポイントは『笑顔』『自信』だと教えてくれました。
これからお見合いされる方にはとても良いアドバイスになったのではないでしょうか。
素敵な笑顔のスピーチでした。

192TMC北川さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

192TMC会場模様
 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、4人からの論評が始まりました。
クラブ内でも経験豊富な方々による論評。
4人とも素晴らしい論評を披露してくれて、非常にハイレベルな論評でした。
続いて《日本語の部》へ

《日本語の部》
テストスピーカーはF岡さん。タイトルは『あいさつ』
普段何気なくしている挨拶の大切さを語ってくれました。
挨拶には3つの良いところがある。
『誰とでも簡単にコミュニケーションを取れる』『自分の評価を高めることができる』『デメリットがない』
こんないいことしかない挨拶をみんなしようではありませんか!
といつもの明るい笑顔で会場を暖かく包み込みんでくれました。
そして最後に、キーワードは『自分から』

日本語の部は9人の方の論評。
みなさんそれぞれに個性のみられる論評でした。

《表彰者発表》
20:55例会も最終段階に入り、いよいよ表彰者の発表。

まず《English Part》のグランプリに輝いたのは〜〜〜    TM I田さん!!
そして《日本語の部》のグランプリに輝いたのは〜〜〜 こちらもなんとI田さん!!!
I田さんおめでとうございます!そして皆様全員、本当に素晴らしい論評ありがとうございました。

192TMC英語評論関係者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

192TMCnihonngo評論関係者

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千代田TMCからエリアコンテストに出られる方は、
《English Part》I田さん、Jさん(N澤さんは当日(10/4)所用があり、代わりに出場)
《日本語の部》I田さん、Kさん
となりました。次回のコンテストも楽しみにしております!
192TMCエリアコンテスト出場者

Comments are closed.

アーカイブ