第187回例会

第187回例会は、今季会長に就任されたK野さんに代わり、ピンチヒッターF野さんの挨拶で始まりました。

この日の総合司会(TMOE)は、M井さんです。
今夜の言葉として『言い換えると 』(In Other Words)が紹介され、メインプログラム開始です。

最初に、新入会員のJナさんの入会式が行われました。
10年前から日本にお住まいで、日本語、英語の上達を目指して入会を決めたそうです。
今度スピーチをされる日が楽しみです。

4961

 

 

 

 

 

 

 

次は、テーブルトピックス(即興スピーチ)です。
今日のテーブルトピックスマスターは、B場さんです。
5人の方が、海外旅行の失敗談や誰かに応援してもらいたいことなど、バラエティー溢れるテーマに対し、限ら
れた時間でも奥深いスピーチをされていました。

続いて、準備スピーチ。
一人目は、Zさん。スピーチタイトルは「抜けようもない魔法」。
お笑いを元に人間の行動習性をテーマに話していただきました。営業の女性の可愛さ、セールストークで購入
を決めた失敗談等、ユーモア溢れる話しぶりに思わず引き込まれる内容でした。
これからTMでスピーチスキルを磨いて、様々な題材でスピーチしていただくのが楽しみです。

二人目はK野さんの「Beyond who I am」。CC達成スピーチです。
今までのトースト活動で身についたこと、ご自身の成長、目指している存在について、様々な視点からの心の
こもった、聞き手を奮い立たせるスピーチでした。
これからも、言葉の力を磨いてご活躍されることと思います。

4962

 

 

 

 

 

 

 

三人目は、F川さんのスピーチです。
タイトルは、「Machine Intelligence 2015」。
プロジェクターを用いて、コンピューターの性能向上、人工知能の進化をテーマにスピーチされました。
機械はセンサーの性能向上等によって進化し、多くの仕事を担えるようになってきているそうです。
難しい内容を図やデータを元に、解り易く纏められていました。

四人目は、I田さんの「千代田トーストマスターズクラブを選んだワケ」。
I田さんもホームページの例会レポートを見て見学に来たこと、例会レポートの重要性、印象的な内容にする
にはどうしたらいいか、プロジェクターを用いて解りやすくなるように工夫し、はっきりとご自身の主張を述べられていました。

4963

 

 

 

 

 

 

休憩を挟んで論評の時間です。
この日の論評司会(総合論評)はK岡さんでした。

4971

 

 

 

 

 

 

 

 

個人論評の部ではまず、Zさんへの論評をS山さんが、I田さんへの論評をN澤さんが、K野さんへの論評をF
さんが、F川さんへの論評をFさんが行いました。
いずれの論評も、スピーチの良かった点と改善点の双方を、バランスよく指摘されていました。

4968

 

 

 

 

 

 

 

4970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総合論評では、K岡さんが、今日もパワースポットのようないい例会だったこと、ゲストの方へのおもてなしの
呼びかけ等、これからの成長を踏まえたスピーチを行いました。

この日の表彰者は次の通りです。

・ベストTT賞 O原さん

・ベスト論評賞  N澤さん

・ベストスピーカー賞  I田さん

4972

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、遅れて来られたK野会長のまとめで和やかに例会は終わりました。

Comments are closed.

アーカイブ