よくある例会の風景

千代田トーストマスターズクラブ 第200回記念例会
(2016年1月21日(木)19:00-21:10@日比谷 某レストラン)

都会の喧騒を忘れられる某公園の一角にあるレストランを貸切り、千代田トーストマスターズクラブの記念すべき第200回例会が開催されました。2007年10月に第1回例会が開催されてから足かけ8年と少し、いつもは仕事の後午後9時までおなかを空かせて参加するトーストマスターズの例会ですが、今夜は美味しいお酒とお料理を楽しみながらのディナー例会、ドレスコードの指定はありませんでしたが、ドレスアップして参加された方が多いようでした。
机に筆記用具が置かれた通常の会場とは違って、今夜は何もかもが特別という雰囲気に包まれていて、周囲から緊張と興奮が程よく伝わってきます。

19時、会長K野さんにより高らかに開会が宣言され、200回の節目にふさわしいクラブのファウンダー・OB・交流の深い近隣のクラブからお招きしゲストが紹介されました。5分の短い歓談の後、進行が今夜のTMOE/T永さんにバトンタッチされました。彼が選んだ今夜の言葉(英語でWord of the evening)は、「受け継がれる」「Inherited」、まさにいろんな人・ものが受け継がれたからこその200回例会にふさわしい言葉です。サポート係の紹介がされた後、一人目の準備スピーカーはM瀬さん。トーストマスターズの上級マニュアルにある”乾杯のスピーチ”のガイドラインに沿って「おかげさま」のタイトルでスピーチ。乾杯と共に、賑やかで楽しいディナー例会の本格的なスタートです。『おかげさまで』とは、何かを獲得した時、人に感謝の気持ちを表す言葉。その獲得を続け、周りの人々の支い合い、1回一回の積み重ねで今夜200回目の例会を迎えることができました。M瀬さんの落ち着いたお話で周囲の注意を一気に惹きつけました。

K野さん IMG_1399 IMG_1404

続くプログラムは、おなかが空いていて飲み食いに忙しい聴衆の注意を引くクラブファウンダー・クラブ会長経験者5人によるスピーチ。”この人がいなければクラブは存在しない”O江さん、Kさん、I田さん、K木さん、M井さんがそれぞれ、「温故知新」なる共通のテーマに沿って、今となっては懐かしい、でも大抵の人は知らない昔話・こぼれ話が披露されました。適度な笑いとあいまって、お酒も食事もますます進みます。

IMG_1407(3) IMG_1439 IMG_1417

パーティー例会にありがちな時間オーバー気味の進行ですが、ここで二度目の歓談タイム。計時係や文法係等の役割で多忙な人は、短縮されたこの10分で一気に胃袋を満たします。
続いては、K川さんのコントロールによるテーブルトピックスピーチ。彼女のアイデアでお題が振られ、即興で2分以内のスピーチが求められる、アルコールが入った今夜は少々タフな場面です。おめでたい記念例会の場で”Happy~”の軽やかなK川さんの歌声に乗せて、質問を繰り出します。歌に聞き入ってしまいながらも指名されるかもしれないスリルがたまりません!!
おめーでとおめーでとWedding♪

① 新年→Y山さん、最近見に行ったリフォームショールームでの奥様との微笑ましいやりとり。
② 誕生日→ F岡さん、あまり祝ってもらった経験がなかった誕生日での友人からのサプライズなお祝い。
③ バレンタイン→ H部さん、女っ気の全然ない高校大学生活を送った彼の不毛なバレンタインと、4月14日のブラックデーなる、商魂たくましい
どこかのマーケターが仕掛けたであろう話。
④ 幸せな出来事→ O原さん、友達の結婚式の入場テーマがスターウォーズ♪ウン十年前の記憶を一生懸命引き出してくださったお話。
⑤ 自分で自分を褒めたい→ Jさん、異国から日本に移り住んで異文化で暮らす彼が「自分をほめる」お話を披露。

IMG_1461 IMG_1462 IMG_1469

料理は前菜→副菜と運ばれ、飲み放題にかこつけて顔が赤くなる出席者が続出しても、ここはトーストマスターズ。スピーチは続きます。
次のスピーチはB場さんによる「お引越し」。先週10年振りに経験したお引越しで学んだこと、新たな発見や失敗談を、今夜の彼女のスピーチ目的”ボディランゲージ”満載で、コミカルに語ってくれました。

Tonight’s final speaker is Fno. Chiyoda toastmasters club is English-Japanese bilingual club, only he made a speech in English and its title is “Essential”, under guideline of “Speaking after dinner”.
His speech was introductory style of all 36 attendees, each member joined (or his/her most recent club meeting was) xxxth among 200th. From 1st(founder) to 199th (he joined last time!), all of attendees brushed up their own memories and
remembered his/her old time when knocked on the door of toastmasters.

IMG_1477 IMG_1479 IMG_1501

楽しい時間は早く経過します。
メインディッシュも運ばれ、飲み放題のラストオーダーも終わり、
いつものえーと・文法報告、テーブルトピックのベストスピーカー発表の後、いつも切磋琢磨する関係の近隣のクラブからお越しいただいたゲスト、昔取った杵柄の我が千代田クラブOBゲストの方からもお祝いのコメントをいただき、赤ら顔で楽しく全員で記念撮影。

IMG_1512 IMG_1502 IMG_1507

時刻はあっという間に21時を回り、宴もたけなわのお時間。このクラブのメンバーと同じ目的に向かって価値観を共有できる時間が本当に貴重だと感じた会でした。温故知新でお話しして下さったK木さんの『人を育て、自らも育つクラブ』を思い出し、一瞬感慨にふけってしまいました。
大勢のパーティーゆえ発言の機会がなかったサイレントスピーカー(スピーチする機会が無かったメンバー)からも一言ずついただき、お腹も一杯、そしてほろ酔い。こうして楽しんだ千代田の会員、心は早くも?次回再来週の第201回例会に向かって…はまだいませんね。
本日お集まりいただいたファウンダー、OBの方々、またゲストとして参加して下さった方々、これからも千代田TMCは繁栄を続け、後世に受け継がれるクラブとして躍進してゆきますので、これからも暖かく見守っていてください。
IMG_1593

**************************************************************************************************************************************************
千代田トーストマスターズクラブ
第120回例会 (2012年10月4日@神田公園区民館)

今夜も我らが千代田トーストマスターズクラブ・柏木会長が高らかに開会宣言!

ユーモア溢れる挨拶で、和やかに始まりました。(うん?Kさんが名札を装着中・・・)

まずは千代田オリジナル、3分間でお薦めの書籍を紹介する「今夜の一冊」。
O迫さんから、これぞ一押しの書籍をお話頂きました。

続いては準備スピーチの部。
トップバッターは、入会後二度目のスピーチのA澤さん。
NY旅行の思い出を写真を交えて紹介。一度は行ってみたいですね~。

続いて二番手のスピーカーはK西さん。
「リサーチ」をテーマとしたスピーチで「二千円札」を紹介。
そういえばありましたね~、二千円札。沖縄ではまだ人気だそうです。

各スピーチの間に1分間のコメント記入タイムがあります。
みなさんの温かいコメントに、スピーカーのモチベーションが上がります!

三番手は元会長のKさん。こちらもビジュアルエイドを用いて熱弁。
実はコレ、何回目かの自己紹介スピーチ。
Kさんにとっての「Wine & Dine」とは?気になりますね~。

四番手はF川さん。まるで手が会話する中、英語スピーチを熱弁!

五番手のS山さん。タイトルは「Welcome back」。
こちらも英語で、上級スピーチのテーマの一つ「特別な機会のスピーチ」を披露。
動きのある語り口で、準備スピーチの部を締めくくりました。

千代田トーストマスターズクラブでは、スピーチ時間は厳守!
A澤さん、Kさんゴメンなさい!

***

休憩時間はおやつでリラックス。

外は雨が降る中、千代田トーストマスターズクラブでは楽しいひと時が続いています。

***

休憩時間の後は、論評タイムが開始。
千代田トーストマスターズクラブでは、スピーチやプレゼンをやりっぱなしではありません。
各論評者が、良かった点・改善点を三分間に凝縮してお伝えします。

今夜のトップバッターはS鹿さん。
同期のA澤に論評。A澤さんのヤル気が更に上がりました!

論評者二番手は、千代田トーストマスターズクラブ創設者の一人・O江さん。
自然な語り口がベテランの風格を醸し出しています。

三番手は春の全国大会にも出場した経験のあるN口さん。
安定感がありますね~。

四番手はI上さん。たったの3分間の論評でもホワイトボードを駆使。

五番手で、今夜最後の論評者はY田さん。
まじめさと笑いのコントラストで締めくくりました。

まだ論評の部は終わりません。
例会全体の論評と、論評者に対する論評を総合論評者が行います。

今夜の総合論評はベテラン・H口さん。
改善点について、ド迫力の声と体全体を使ってダイナミックに表現!

口頭での論評だけではなく、書面にも記録。貴重な財産になりますね!

***

受賞者のみなさんはこちら!
K西さん、O江さん、おめでとうございます!!

例会後に、トーストマスターズ国際本部のAdamさんを交えて記念撮影。
みなさん、いい笑顔ですね~。

(じつはこの後の二次会でも笑顔が沢山でした~!)

/s/I田

アーカイブ